2006年11月25日

台湾に行ってきました!!!

いきなりですが、22日〜25日まで、台湾旅行をしてきました。

実は、初めての海外旅行でした^-^;

台湾は、英語圏ではないので、GABAの効果を試すところは少ないかなと思っていましたが、とんでもない!!かなりたくさんの場面で英語を使いました。

台湾の公用語は北京語。後は、第一次世界大戦後、日本が30年間支配していた背景もあり、年配の方は日本語教育を受けています。つまり、英語以上に日本語がそのまま通じちゃったりします。

とはいえ、若い人は日本語はわかりません。その場合、北京語なんてニーハオとシェイシェイ位しか知らないので、意思疎通の手段として英語が大切でした。

しかし、不思議。GABAで半年頑張ってきた一番の成果は、物怖じせずに英語でコミュニケーションを積極的にとろうという姿勢が自然とできていたことでした。^^

なので、通じなくてもとりあえず英語を話し、相手の英語を真剣に聞くということになり、気づいたら結構コミュニケーションができていたことにひそかに感動したりしていました。

やっぱり練習した英語と生かすには海外旅行!

そうそう、先ほど日本に帰ってきたときに、普通に日本語が通じる環境って楽だなぁと心から思いました。

取り急ぎ、以上。そうそう、台湾旅行のブログを作りました。良かったら除いてみてください!

台湾旅行 | 台北ナビ
ラベル:台湾
posted by aquarius27 at 22:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

今日のGABA

少し前からタイトルのxx回目というやつをやめました。。。

というのは、、突然の仕事でやむなく休むことがあったからです。今日はいけなかった…と書くのもなんなので、、、

GABAのレッスンは始めにicd breakということで、世間話から入ります。

今日は、、世間話だけで終わってしまった。これって、ある意味勝った!と思える出来事でもあります。会話が盛り上がらなければ、さっさとレッスンに移るからです。フリートークだとしても、話すたびに正しい表現を教えてくれますし、何より会話が楽しいのでそれもいいかなと思っています。

今日はフリートークだけだったのですが、前置詞(preposition)の間違えを多く指摘されましたので、それも含めてメモを。。。前置詞って難しいっす。


- he always changes his mind.
 これはうちの弟のことです。。

- we don't go back at the same time
 時間の表現の前の前置詞はat。atは時間ではなくその時一点を示す。

- we keep in contact
 keep in contact…連絡を欠かさず取る

- usually finish a University degree in 4 years
 このinは〜以内にという意味。

- on the weekend, I like to...
 onは曜日表現の前置詞。

- in the future, I would like to stay in....

英会話って、読む・書くと違って会話という以上リアルタイム性があります。だから、講師が言ったことがわからなくて沈黙しているのか、意見を述べたくないのか、わからない→次の会話へ…という感じで簡単においていかれます(汗^^;

即時に出てくる単語って、本当にしょぼい。。。反復練習あるのみ!
posted by aquarius27 at 19:28| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(3) | GABAレッスン履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。